月9ドラマ「5時から9時まで」あらすじやネタバレ、感想2話2

ドラマ「5時から9時まで」2話について

フジテレビの月9ドラマ5時から9時まで
2話が10/19(月)に放映されました。

今回も、面白い展開ががたくさんあって、
あっという間に時間が過ぎて、次回予告といった感じでした。

では、
2話あらすじネタバレ
感想の続きと、第3話の予告をみていきましょう。

スポンサードリンク

フジテレビ月9ドラマ5時から9時まで
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

ドラマ5時から9時まで2話あらすじネタバレと感想1の続きです

こちらは、
月9ドラマ「5時から9時まで」視聴率発表やあらすじネタバレ2話1
の記事の続きになります。
まだお読みでない方は、
よろしければ、1からお読み下さい。

では、5時から9時までの2話あらすじやネタバレ・感想を見ていきましょう。

ドラマ5時から9時まで2話あらすじネタバレと感想2

ドラマ5時から9時まで2話あらすじネタバレと感想その2です。

潤子の妹、寧々は、英会話学校の生徒の里中由希(ゆき)と親しくなり
ダンスホールのようなところでのパーティに誘われるのだが、
見知らぬ男2人にカラオケ店へ連れ去られてしまう。
目撃してしまったユキは、仲のよい蜂屋に伝える。

カラオケ店から、姉潤子に電話する寧々。潤子は急いで駆けつけ、
店に入るも、寧々と一緒に乱暴さえそうになるところを、
駆けつける様子を見ていた星川が助けに来てかばうも、
ボコボコにされてしまう。そこへ、ユキと蜂屋が訪れ、
なんとか、危機一髪で無事であった。

花嫁修業最終日&試験日、身支度を整え、
お寺の祖母に、ふさわしくないといわれ、
私もそう思ってますとさっぱりと言い返す潤子。
星川高嶺はさびしそう。

その後、ニューヨーク行き試験を受ける。
面接にて、英会話をお坊さんに教えているということで、
話が盛り上がり、いい感じの感触であったが、
結果は不合格。

屋上でしょんぼりする潤子を励ます星川。

三嶋に、潤子と星川のことを告げ口した、毛利は、
三嶋といい感じになる。

お寺の、閉じ込め部屋にて、他のお坊さんたちとも、
和やかに食事をし、身支度を整える潤子だが、
星川高嶺から衝撃な事実を聞く。

試験はあなたがダントツでトップだった。
檀家の中に、試験官とつながりがある方がいて、
トップで合格のはずであったそうなのだが、
星川が、潤子を不合格にしてくれと頼んだのだと。

星川「私はあなたから離れないといいましたよ」と。

衝撃的なラストでした。

次は、月9ドラマ「5時から9時まで」2話を観た方の感想をご紹介します。

月9ドラマ「5時から9時まで」2話を観た方の感想

月9ドラマ「5時から9時まで」2話を観た方の感想です。


5時から9時まで2話感想その1

5時から9時までというタイトルと英会話教師と
お寺の僧侶というミスマッチな組合せで、
ストーリーが想像できませんでしたが、

イケメンの僧侶が一目ぼれし、恋愛経験がないため自分の気持ちを
そのままぶつけていくところが一見ストーカー的にも感じますが、

スポンサードリンク

イケメンというだけでストーカーに見えないのがおもしろいです。
また、出演者皆さん英語が堪能でびっくりしました。
ドラマだけのために英語の勉強をした方もいらっしゃると
思いますが、とても流暢でカッコイイなと思ってしまいます。
このドラマを見て英会話教室に通う方が増えるのでは
ないでしょうが。出逢いも期待しながら・・。
5時から9時までの2話目でのお寺での生活が大変そうだなと
感じました。食事は楽しく食べたいですよね。


5時から9時まで2話感想その2

2話目も楽しみにしていました。
山Pの謎の多い僧侶さんが気になります。
僧侶役の山P、いつもドラマでは上半身見せてくれるけど、
このドラマは袈裟を着てるし、観れないのかと思っていたら、
まさかの毎回の滝修行!鍛えた筋肉、かっこいいです。

ドラマの題名の意味がイマイチ分かっていなかったのですが、
ようやくわかりました!
お寺の5時から9時まで、英会話教室の5時から9時まで、
まったく違う世界の違う環境で出会った二人。
一途で真面目な二人が観ていて胸キュンしてしまいます。
山Pの不器用な愛の伝え方にはハラハラして切ないです。
お寺のゆったりとした感じとは逆にスピードのある展開が
面白いです。3話目、早く観たいです。


5時から9時まで2話感想その3

相変わらずの変人っぷりを山Pが見せ、ヒロインが
ちゃんと普通の反応をしているのが、結構笑えます。
難しいことを考えずに、楽しみながら見られるドラマだな、
と思いながら、期待以上に楽しんでしまってる自分がいます。
今回の「5時から9時まで」の2話目は、
何かの雰囲気に似てるなーなどと思ってましたが、
「花より男子」にノリが似てるのかもしれません。
(キャラクターの年齢は違いますが…)
恋愛ドラマのドキドキと、突っ込みながら笑ってみる
感じとか、家族が絡んできたりなど、
そんなところが似ているんだと思います。
漫画の予備知識などなしで見ているので、
「なぜ、タイトルが「5時から9時まで」?」と
思っていたのですが、お寺のお勤めと英会話教室の
勤務時間にかけてあるんですね。
なんだか、スッキリしました。
濃いキャラでどこにいても目立つ、もこみちくんが
今後どのように絡んでくるのか楽しみでです。


月9ドラマ「5時から9時まで」あらすじやネタバレ、感想2話2まとめ

月9ドラマ5時から9時まで」の
2話あらすじネタバレ感想
を見てきました。

潤子の妹の寧々と、潤子は、危機一髪で無事でしたね。
星川高嶺に、あなたも危なかったんですよ。
気をつけてくださいと言われていました。

星川高峰がかけつけて、護ってくれていたので、
よかったですが、星川が、格闘術みたいなのも会得していて、
やっつつけるとカッコよかったのではないかと思いました。
(よくあるストーリーすぎてだめでしょうかね。)

最後に、星川がわざと潤子のニューヨーク行き試験を
不合格にしたという事実を告げましたが、驚き・衝撃的な
ラストシーンでしたね。

それにしても、里中由希(さとなかゆき)ちゃん、かわいいですね。
次回の3話で重大な秘密が発覚するのではないかと予想します。

2話のみなさんの他の感想の記事はこちらです。
月9ドラマ「5時から9時まで」【2話のみんなの感想】


前の記事:
月9ドラマ「5時から9時まで」視聴率発表やあらすじネタバレ2話1


関連:
月9ドラマ「5時から9時まで」1話視聴率やあらすじネタバレ感想1

月9ドラマ「5時から9時まで」1話あらすじネタバレ感想2

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)