月9ドラマ「5時から9時まで」視聴率やあらすじネタバレ感想1話1

ドラマ「5時から9時まで」1話について

フジテレビの月9ドラマ「5時から9時まで第1話が10/12(月)に放映されました。
初回第1話のみ「5時から9時まで」は90分の放送でした!
ただ、豪華キャストで、奇想天外なストーリーでとても面白いので、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

では、あらすじネタバレ視聴率
をみていきましょう。

フジテレビ月9ドラマ5時から9時まで
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

スポンサードリンク

月9ドラマ「5時から9時まで」1話視聴率ってどうだった?

ドラマ5時から9時まで」の視聴率
はたしてどれぐらいでしょうか?

原作もあり、最高な月9放映であり、
話もありきたりではなく、意外性もある。
主演の石原さとみさんと山下智久さんの番宣活動も活発でしたし、
そして、キャストも豪華!
お笑い系・美男美女系、人気子役と、
これでもかというほど、集めていますね。

放送前から注目度の高かったドラマ「5時から9時まで」。
いよいよ、1話の視聴率の発表です。

12・6%

と、まずまずの好発進でした!!

同じくフジテレビ系の木曜ドラマ「オトナ女子」は、
あの篠原涼子さん・鈴木さん、吉瀬さん、江口さん、谷原さんなど、
大人の魅力たっぷりなキャストをあつめたのですが、
9.9%と、かなり残念な結果になっていましたね。
ストーリーに新鮮さがない、痛々しいなどと言われていました。

この、ドラマ5時から9時ですが、2話がもうすぐ放映されますが、
2話目も、10%を切ることはないと思います。

では、5時から9時までの1話あらすじやネタバレ・感想を見ていきましょう。

ドラマ5時から9時まで1話あらすじネタバレと感想

はじめに、桜庭潤子(石原さとみ)が、近くの家の人の
お葬式に出席するところから始まります。

式は順調に進み、お焼香です。潤子の番なのですが、
長時間の正座のために、足がしびれて、ふらふらっとして、
お焼香台をがたっと、倒して、お焼香もぱーんと
ぶちまけてしまい、お経を唱えていたお坊さんの星川に
かけてしまいます。

このお坊さんがあとで鍵となってきます。
この時は、冷静な対応で、まさか、あんな言動があるとは
思ってもいませんでした。


桜庭潤子(石原さとみ)は、英会話講師の仕事をしています。
英語もペラペラで、かっこいいのです!

スポンサードリンク

潤子は、木村アーサー(速水もこみち)と、
山渕百恵(高梨臨)と同僚なのですが、
もこみちさんはかっこいいのですが、
英語力は、潤子のほうが上でした。

これがまた、この英会話スクール、美男美女が揃っていて、
ちょっと現実味にかける気はしました。


仕事を終えて、自宅の団地へ戻るの潤子。
両親たちが、面白さをかもしだすのです。
誰かと言いますと、上島竜兵さんと戸田恵子さん。
ちなみに、演じている役の名前は、桜庭 満と、桜庭 恵子
といいます。恵子さん、名前おんなじですね~~。

潤子はジャージ姿で、ONOFFを切り替えます。

なんか、この両親らの様子がおかしいのです。
誕生日のお祝いをするといいだすのです。
今まで祝ってくれたことないじゃない!とかいって、
不思議がりますが、アメリカで住んでバリバリ仕事をしたい
という夢を持っている潤子が、アメリカへ行く前に
お祝いしたいと、うまくまるめこんで、お祝いに誘います。
実は、両親ら、ある物と引き換えに、
潤子にお見合いをさせるよう、頼まれていたんです。

お祝いで、自分の好きな「かに」がたべられると、
るんるんとでかけて行った潤子。
扉をあけると、中にはお坊さんがいるではないですか。

イケメンお坊さんの星川高嶺(山下智久)なんですが、
最初は、むっつりした感じで、感情を表にしないのです。

そのお坊さん、星川は、すぐに潤子に対して、
「おめでとうございます!あなたを私の妻にしてさしあげます」
いいます。
わけのわからない言葉に、戸惑う潤子。

電話して両親に事情を聞くもかみあわない。
実は、高級お肉と引き換えに潤子をお見合いに
送り込んでいたのです。電話をした時に両親らは
美味しそうにお肉をたべていました。ははは。

潤子は、まだ結婚するつもりはないと言い、
その場を離れようとしますが、
お待ちかねの料理が運ばれてきたため、
とりあえず食べることになる。

食事中、星川は、お寺に入って頂くための作法をきちっと
身につけていただく必要があるなどと説教します。

潤子は、大好きなカニを目の前にして、
食べようとするのですが、苦戦。
そこで、星川がじょうずにむいてあげます。
潤子は喜んでかにを食べます。

とりあえず、食事はすませ、だまされて行ってしまった
お見合いの席を立ち、自宅に帰る。
両親らに文句を言う潤子。
お断りする電話を入れてくれるように頼みました。

90分なのでちょっとながくなりますので、
次のページになります。

ドラマ5時から9時まで1話の感想

ドラマ「5時から9時まで」1話感想ですが、
いやー、
美男美女ぞろいであり、お笑い要素も満載。
ストーリーも面白い。
まずまずの視聴率がとれるのも納得ですね。

第2弾
月9ドラマ「5時から9時まで」1話あらすじネタバレ感想2
に続きます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)