家売るオンナ2話視聴率速報と感想~北川景子主演ドラマ

家売るオンナ第2話視聴率速報と感想

家売るオンナ第2話視聴率速報と感想についてみていきましょう。

日テレ(日本テレビ)系のドラマ家売るオンナ不動産屋のスーパー営業ウーマンの話
引用:ドラマ公式

家売るオンナ第2話視聴率速報

家売るオンナ第2話ですが、7/20(水曜日)に放映されました。
通常、第2話は視聴率初回よりも下がる傾向があります。

スポンサードリンク

なぜなら、初めはCMや同系列の他番組にて
番組宣伝をやったりするからです。

みなさんが面白いと話題になると、2話の視聴率が上昇することもあります。

2話の視聴率を見ることで、第2話が面白かったか・
興味がひかれたかがわかると思います。

その気になる第2話の視聴率速報ですが
10.1%(-2.3%)となりました。(7/21木曜日に判明しました)

初回1話は、予想に反して良すぎるくらいの視聴率でしたが、
その反動と、離脱者が少し出た影響で、
2.3%も下落してしまったのではないでしょうか。
と思いましたが、視聴者の方の感想を見て納得の減少理由が。
裏番組の影響もあったみたいです。

では、皆さんの感想や視聴率への意見はどうだったのでしょうか?

家売るオンナ第2話感想1

家売るオンナ第2話視聴者の方の感想1です。


家売るオンナ1話見ました!

第2回放送の「家売るオンナ2話」の感想は予想外な展開で家を売って面白かったです。
引きこもりのおじさんの両親が家を売って家を買う話だったのですが、三軒家万智(北川景子)の売り方が、
両親の希望もビビる大木さん演じる引きこもりにも好転をもたらして内容として、
とても見ごたえがありおもしろかったです。
視聴率は前回の初回放送がおもしろく12.4%だったので、
2話も見てみようかなと思う人が多いと思うので13%位だと予想します。

家売るオンナ第2話感想2

家売るオンナ第2話視聴者の方の感想2です。

「家売るオンナ」の初回視聴率は12.4%とまずまずのスタート。
家売るオンナ2話に関しては裏でTBSがボクシングの生中継を
放送していて中継が延びたために次の番組「水曜日のダウンタウン」が
10:02スタートと微妙な時間になったことがどう影響したか。

ボクシング中継が終わるとCM無しでいきなり「水曜日のダウンタウン」が
始まったことでチャンネルを切り替えるタイミングを逃した視聴者も
多かったかもしれない。

逆に10時から「水曜日のダウンタウン」を見ようと思ったら
ボクシング中継をやっていたから「家売るオンナ2話」に
チャンネルを合わせた視聴者も多かったかもしれない。

なので平均では視聴率10%くらいではないでしょうか。
是非時系列の視聴率を確認してみたいです。

家売るオンナ2話」の感想ですが今回の目玉はビビる大木でしたが
意外と早く登場してしまったな~という感じでした。

イモトアヤコは相変わらずですが最後には出来る社員に
変貌するのか今後に注目です。

ひどい!良かった!家売るオンナイモトアヤコの演技評判と感想

家売るオンナ第2話感想3

家売るオンナ第2話視聴者の方の感想3です。


主人公・三軒家の痛快な語り口には今後も注目したい。

テーコー不動産の営業課新チーフとしてやってきた
三軒家万智(北川景子)は、類まれなる美貌の敏腕不動産屋であり、
今回の第2話も、驚くような手口で販売していましたね。

「私に売れない家はない」と豪語し、家を売るためには手段を選ばない。

三軒家のやり方に社員は反感を抱き、特に部下の白洲美加を
めぐって部長の屋代と対立する。

部下の庭野は家の買い替えを検討している城ヶ崎夫婦の担当となる。
それなのに、なぜか三軒家万智がついてくるんですよね。ほんと謎です。

自宅の査定中、2階に人の気配があるが、夫婦は二人暮らしだと言い張り、
2000万円の物件の購入を希望する。

スポンサードリンク

一方、三軒家は白洲のやる気のなさを責め、屋代との溝を深める。
後日、庭野とともに城ヶ崎家を訪れた三軒家は、火事だと騒ぎ、夫婦がひた隠しに
してきた引きこもりの息子の存在を確認する。
この引きこもり息子が20年もこもったままって、ありえない設定ですよね。

そして、城ヶ崎一家に最適なのは、 息子が生涯暮らしていける
引きこもりの城だと唱える。
庭野は、それはちがうだろと言っていましたね。それが正論ですよ。
でもやっぱり営業の世界では嘘も方便なんでしょうかね。

自宅を5000万円で売却し、2LDK2500万円と隣の1LDK2000万円の2物件の
購入をすすめ、1LDKの物件を賃貸に出すことで家賃収入を確保するという
サバイバルプランを提案する。

引きこもりの手助けに納得できない庭野に
「つまらない常識や狭い価値観でものを言うな。

だから庭野は家が売れないんだ」と一喝。

3年後、「ひきこもり大家」と題した息子のブログが
書籍化され、テレビ取材を受けるほどの話題になる。

何が人生の成功なのか、わからないもですね。
何事も極めれば成功に近づくって感じはありますけど、
こういった性向は一握りだと思います。

家売るオンナ2話でも、主人公・三軒家の痛快な語り口に
脱帽であった。視聴率12.4%と好発進だった第1話い比べ、
ありがちな家族像におさまらなかった点はさらに良かった。

前回より今回の2話のほうが高視聴率を狙えるのではないか。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


関連記事:
家売るオンナ4話視聴率速報と感想~屋代課長が三軒家とキス回

家売るオンナ3話視聴率速報と感想~北川景子主演ドラマ

家売るオンナ2話視聴率速報と感想~北川景子主演ドラマ

ひどい!良かった!家売るオンナイモトアヤコの演技評判と感想

家売るオンナ初回1話視聴率速報と感想~北川景子主演ドラマ

北川景子主演ドラマ「家売るオンナ」の主題歌曲名や詳細

ドラマ家売るオンナキャストやストーリーへの期待とみんなの感想


★ロケ地
家売るオンナロケ地でイモト(白洲美加)サボり喫茶店カフェどこ?


★キャスト記事
家売るオンナ1話キャスト先生土方弥生(ひじかたやよい)キャストはりょう

家売るオンナ室田まどか(むろたまどか)キャストは新木優子(あらきゆうこ)

家売るオンナ宅間剛太(たくまごうた)キャストは本多力(ほんだちから)

家売るオンナ八戸大輔(はちのへだいすけ)キャストは鈴木裕樹(すずきひろき)

家売るオンナ布施誠(ふせまこと)キャストは梶原善(かじはらぜん)

家売るオンナ珠城こころ(たまきこころ)キャストは臼田あさ美(うすだあさみ)

家売るオンナ庭野聖司(にわのせいじ)キャストは工藤阿須加(くどうあすか)

家売るオンナ屋代大(やしろだい)キャストは仲村トオル(なかむらとおる)

家売るオンナ白州美加(しらすみか)キャストはイモトアヤコ(いもとあやこ)

家売るオンナ足立聡(あだちさとし)キャストは千葉雄大(ちばゆうだい)

家売るオンナ三軒家万智(さんげんやまち)キャストは北川景子(きたがわけいこ)

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)