そして誰もいなくなった主題歌タイトル曲名やアーティスト発売日等

そして誰もいなくなった主題歌タイトル曲名やアーティスト発売日等

話題のドラマ「そして誰もいなくなった」の主題歌が決定しましたので、
詳しくまとめてみました。

主題歌を歌うアーティスト、タイトルや曲名、発売日などご紹介します。

藤原竜也さん主演のドラマ「そして誰もいなくなった」は、
2016年7月17日(日)から日本テレビ系列で
毎週日曜日午後10:30~11:25で放送されます。

スポンサードリンク

一流企業に勤め、仕事も恋も順風満帆の主人公が不可解な事件をきっかけに、
全てを失ってどん底に落ちるドラマです。

そして誰もいなくなった主題歌を歌うクリープハイプとは?タイトルは?

ドラマ「そして誰もいなくなった」主題歌
タイトル、歌うアーティストをご紹介します。

歌うアーティストは、
クリープハイプと言う4人組ロックバンドで、
2012年にメジャデービューしています。

結成は2001年で、2003年からインディーズで活動していました。

メンバーチェンジも有り、2009年には現在のメンバーとなっています。

2011年頃から徐々に話題となり、音楽雑誌やテレビなどにも出演するようになり、
翌年メジャーデビューをはたしています。

クリープハイプの魅力と言えば、
ボーカルの尾崎世界観さんの
少年のようでも少女のようでも有る甘く切ないハイトーンボイスと、
独特の歌詞です。

好き嫌いはあるようですが、好きになると中毒性があると言われています。

クリープハイプの楽曲は、今まで資生堂や代々木ゼミナールのCMや、
映画「百円の恋」・「脳内ポイズンベリー」の主題歌などに起用されましたが、
テレビ主題歌は今回が初めてです。

ドラマ「そして誰もいなくなった」主題歌のタイトル・曲名ですが、
今回の曲は、ドラマの為に書き下ろしされた「鬼」に決まりました。

サスペンスドラマに合う、ミステリアスなタイトルですね。

ドラマそして誰もいなくなった主題歌「鬼」販売日は?

ドラマ「そして誰もいなくなった」主題歌「鬼」の気になる発売日
発表されていますので、ご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ドラマ「そして誰もいなくなった」主題歌「鬼」
シングルCDは、CD MAXIの通常版(1,296円)と
CD MAXI+DVD(初回限定版1,944円)の2種類が、
2016年8月10日に発売予定です。
また、9月7日に発売予定のニューアルバム(タイトル未定)にも収録予定だそうです。

ドラマ「そして誰もいなくなった」主題歌「鬼」を歌うクリープハイプ
主演の藤原竜也さん、ドラマプロデューサーの、
コメントもご紹介します。

クリープハイプの尾崎世界観さんは、

「ついに決まったドラマ主題歌。
今まで散々待ち焦がれて、待ち焦げて、決まった時は嬉しいを通り越して、
世の中に復讐するような気持ちで作りました。

とにかく脚本が面白くて、それに負けないように、
主人公の心情すらも裏切るような曲を作りたいと思いました。」

とコメント。

主演の藤原竜也さんは、

「格好良さの中にどこか可愛らしさもあり、
非常にインパクトのある曲だなと感じました。

毎週次々に予想を裏切っていく「そして誰もいなくなった」の世界観を、
疾走感のあるこの主題歌が更に盛り上げてくれると思います。」

とコメント。

鈴木プロデューサー は、

「一見爽やかな楽曲が多いように思えますが、尾崎世界観さんの紡ぐ歌詞が非常にこのドラマのテイストに合っており、また、中毒性があるメロディも魅力のひとつでした。今回のドラマのために書き下ろしていただいた「鬼」は、まさにイメージにぴったりの、人間の裏切り、挫折や喪失を描いた“切ないロック”です。“かっこいいのに胸が苦しい”“胸が苦しいけど何回も聞きたくなる”、そんな曲です。」

とそれぞれコメントされています。

主題歌とドラマの関係は結構深い物が有ります。
クリープハイプさんの切ないロックと予測不能の展開のドラマ
どちらも楽しみですね。


最後まで見ていただきありがとうございます。


関連記事:
そして誰もいなくなった主題歌タイトル曲名やアーティスト発売日等

ドラマそして誰もいなくなった放送日やキャスト役あらすじと原作

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)