ドラマ-エンジェルハート1話あらすじやネタバレ・感想つつもたせ2

実写ドラマ「エンジェルハート」1話と「つつもたせ」について

15年秋、初回(第1話)が10月11日22時にスタートした、
コミックが原作のドラマエンジェルハート
初回の1話は、30分拡大の90分でした!
気になる1話のあらすじやネタバレ感想を発表します!

新日曜ドラマエンジェルハート
画像:エンジェルハート公式

原作を読んだことのある人の話では、あらすじやキャストが
全然違うみたいですね。ネタバレ感想を含めて解説します。
つつもたせ」とはいったい何なのか?

スポンサードリンク

このページは、
ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ・感想1
の続きとなります。
まだご覧になっていない方は、
先に読まれることをオススメします。

ドラマ「エンジェルハート」1話前ページあらすじおさらい

ドラマエンジェルハート1話の、
あらすじをおさらい・整理しましょう。

前ページでは、キャッツアイという喫茶店に、
占い師の女性が、ある男性医師を助けてほしいと依頼に来る。
依頼されたリョウと香は、男性医師を尾行する。

男性医師はある女性と会っていて、悪い人たちに
お金を渡さないとあなたが殺されるという。

その女性は、実は悪い人たちとぐるであったのだ。

ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想1-4

では、ドラマエンジェルハート1話の、
あらすじネタバレ感想の続きを見ていきましょう。

美人局つつもたせ)」?と、占い師の女性。
そう。とリョウ。
男性医師と会っていた女性と悪い人たちがが、
口裏を合わせて、悪い人たちへ慰謝料として1千万払えと
、男性医師が脅されていた事情を話す。

つつもたせという難しい言葉がでてきたので、調べてみました。
つつもたせとは、「夫婦のような関係のものが、一緒に悪だくみを行い、
行う恐喝や詐欺行為のことだそうです。」
どうやら、女性と関係をもった男性に、金品を要求することみたいですね。

喫茶店キャッツアイにて、何かを想う香。
リョウは、悪い人たちと会う約束をつける。

リョウ!選別だ!と、秘蔵の大量の銃を出すが、
リョウにはそんなに必要なかったようだ。

金の受け渡し現場のボクシング会場?レスリング会場?
にて、悪いやつらと会う。
リョウは、10分間好きなだけ殴って、ひざをついたら、
倍の2千万払うという約束をし、
悪いやつらをひょいひょいとかわす。

(これでこそ、サエバリョウですね。見事なよけっぷりでした)

お互い殴り合ってしまった悪者達。

時間切れとなるが、相手は拳銃を取り出す。
拳銃もった相手5人と戦う。

リング外から銃でリョウを狙ったり、
香が撃たれそうになるが、間一髪で香を助けるリョウ。
リョウが落ちていたハンマーを投げて反撃でやっつける。

全員がダウンしたところで、署長の「野上冴子」という
女刑事が登場し、やくざをまとめてつかまえることができた。

占い師の女性に会い、事件が一件落着したことを
つげるが、香達は、かもにされたのは、占い師の女性の
相談者ではなく、夫であったのだ。
占いで、自分がそばにいると、夫が不幸になると見えたんだとか。
夫は、離婚届を出していなかったのだ。
香は「占いではなく、あなた達の運命がかわることを祈っています」と。

ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想1-5

ビルの屋上にて、
未来なんて見えないほうが幸せだな~と。
香は、最近同じ夢を何度も見ていたと打ち明ける。予知夢ではないかと。
リョウはあれほど嫌がっていたタキシードを着ると言う。
いい感じの2人。

ここで、転機が訪れてしまう。
シティーハンターのみ知っている方は、
さぞかし衝撃を受けたことでしょう・・・。

道路で、子供がボールを追いかけて今にも車に
ひかれそうになってしまうんです。
それを見かけた香は男の子を助けるが、
道路に寝転んでいたため、違う車にひかれてしまうのです。

スポンサードリンク

んー、香ファンには辛い展開ですね。
原作本を読んでいた方は、その時に衝撃を受けているので、
今回のシーンでは大丈夫であったかと思いますが・・・
ここから、回想シーンでしか、登場しないんでしょうね。

で、病院に運び込まれるのですが、
脳死に陥る可能性が高いと告げられ、落ち込むリョウ。

香の持ち物から臓器提供カードが見つかる。
カードに、手紙が添えられていて、
その手紙には、こんなことが書かれていた。


りょうへ
この手紙を読んでいる時は私のベッドの上かな?
ドナーカードのことだまっていてすみません。
りょうと出会ったことに感謝しており、
どちらかが先に死んでしまったときのために、
生きたいと思う人に臓器をあげたいと。
その人の中でいき続けているから、
ずっと一緒だと。
りょうを1人にしないように、生き続けたいと。


ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想1-6

シーンは、とある秘密組織の手術台。
一人の女性が手術台にて眠っている。

予知夢を見ているのだ。親子がいて、銃声とともにパパーと叫ぶ夢。

このような夢のシーンが、ここまでで何度も
出てきていました。何を意味するのか、気になるところですね。

この女性は、1年も眠ったままのようだ。
コードネーム「グラスハート」というらしい。
暗殺のエキスパートなんだとか。

コードネームと同じく、腕は確かだが、心は繊細だったとか。

この女性は、夢の中で、死ぬなといっているリョウと出会う。
ところで、目を覚ます。胸を押さえる。心臓がうずくようだ。

ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想1-7

冴子と出会い、喫茶キャッツアイへ行く途中で、話し合うのですが、
もう1年経ったことで、もう事件の手がかりが切れてしまったと話す。

だが、リョウは、あきらめていないようだ。
遠回りして、香の事故現場を通っていった。

ここなんですが、話によると、原作では、
もっと面白いやり取りがあったんだとか。
気になる方は原作を読むことをオススメします。

1年間ずっと、依頼の仕事を断っていたようだ。
冴子は、色々と病院を当たったりと調べてくれるんですが、
見つからなかったようだ。

で、先ほど、目を覚ました「グラスハート」は施設を逃げ出す。
抵抗するなら、始末しても良いと。

ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想3に続きます

ドラマエンジェルハート1話あらすじネタバレと、謎の言葉「つつもたせ
そして、感想を見てきましたが、

いやー、何か、色々と原作と違うみたいですね。

シティーハンターしかわからない私ですが、
シティーハンターのイメージのリョウや、
香のイメージがちょっと控えめすぎますね。

時間帯は22時ですし、もう少しいろいろあっても良かったのでは
ないかと思ってしまいます。

香はおしとやかすぎますし、リョウはNGワードをあまり言わないし、
この2人の絡みや、冴子との絡みも面白いはずなんですよね。

今後の復活していくのか、気になるところです。

つつもたせの意味は、
「夫婦のような関係のものが、一緒に悪だくみを行い、
行う恐喝や詐欺行為のこと。」でした。
一つ勉強になりました。みなさんはご存知でしたか?

果たして、このコードネーム「グラスハート」と呼ばれている女性は
どうなるのでしょうか?

ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじ・感想¥100ハンマー3
の、「ドラマ「エンジェルハート」1話あらすじやネタバレ感想1-8」に続きます。

関連:
ドラマ実写エンジェルハート香瑩シャンイン(グラスハート)のキャストは?比較画像も

ドラマ実写エンジェルハートのキャスト野上冴子(のがみさえこ)は誰?

ドラマ実写エンジェルハート槇村香のキャストが決定!比較画像も

実写版ドラマ「エンジェルハート」謎のキャラクター「ホーリー」詳細

ドラマ実写エンジェルハートのキャスト冴羽リョウ、さえばりょうは?

ドラマエンジェルハートハゲでスキンヘッドファルコンとキャスト詳細2015

ドラマ実写エンジェルハート劉信宏(りゅうしんほん)のキャストは誰?

ドラマ「エンジェルハート公式」

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)