ヒガンバナ7話キャスト女子中学転入生橘たちばなひなた役キャストは川島鈴遥

ヒガンバナ7話キャスト女子中学転入生の橘ひなた(たちばなひなた)役キャストは川島鈴遥

ドラマヒガンバナ7話登場の転入生の橘ひなた(たちばなひなた)役キャストは川島鈴遥(かわしまりりか)
について詳しくご紹介します。

ヒガンバナ7話キャスト女子中学転入生の橘ひなた(たちばなひなた)役キャストの川島鈴遥
画像:日本タレント名鑑

川島鈴遥(かわしまりりか)さんは子役です。
事務所はスウィートパワーに所属しています。

スポンサードリンク

生年月日は2002年3月17日で、(16/2/25現在、13歳です)
身長は146cm

栃木県出身です。

川島鈴遥(かわしまりりか)さんは
ヒガンバナ主演の堀北真希さんと同じ事務所です。

2010年ドラマ『特上カバチ!!』でデビューしてから、
まだ6年しか経っていませんが、
たくさんのドラマ、映画、CMに出演されています。

大ヒットドラマ「半沢直樹」に出演して、
「かわいい」と有名になったようです。

代表作には
大河ドラマ 「八重の桜」、
「二十四の瞳 」
「まんまこと~麻之助裁定帳~」、
「半沢直樹」
などがあります。

川島鈴遥(かわしまりりか)さんについて詳しくお知りになりたい方は
川島鈴遥ウィキペディア
を参考にされてください。

スポンサードリンク

ヒガンバナ川島鈴遥(かわしまりりか)さん演じる女子中学校転入生の橘ひなた(たちばなひなた)役とは?

ドラマヒガンバナに出演する川島鈴遥(かわしまりりか)さん演じる女子中学校転入生の橘ひなた(たちばなひなた)役役とは
どんな役でしょうか?

ヒガンバナ川島鈴遥(かわしまりりか)さん演じる女子中学校転入生の橘ひなた(たちばなひなた)
画像:ドラマ「ヒガンバナ」公式

公式ホームページによると、
前回6話から7話にかけて謙人(DAIGO)と衝突直前の事故が起き、
死亡した女子中学教師の浜岡征一の事を捜査していると、
婚約解消していたことが判明。

その婚約解消の原因がこの転入生の橘ひなた(たちばなひなた・川島鈴遥)らしいのです。

ひなたは「一筋縄ではいかないひねくれもの」らしいです。

シンクロ能力がなくなってしまった渚(堀北真希)は
橘ひなた(たちばなひなた・川島鈴遥)から有力な情報が聞き出せるのか?

橘ひなた(たちばなひなた・川島鈴遥)浜岡征一(篠田光亮)との関係は?

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)