ヒガンバナ視聴率速報感想1,2,3,4,5,6,7,8,9,10話最終回堀北真希ドラマ

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第1,2,3,4,5,6,7,8,9,10話最終回の視聴率速報と感想

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第1,2,3,4,5,6,7,8,9,10話最終回の視聴率速報と感想
についてみていきましょう。

まずは、ヒガンバナ初回・第1,2,3,4,5,6,7,8,9,10話最終回の視聴率ですが、

1/13ヒガンバナ1話視聴率 11.2%
1/20ヒガンバナ2話視聴率 10.6%(▼0.6)
1/27ヒガンバナ3話視聴率 11.2%(+0.6)
2/03ヒガンバナ4話視聴率 10.4%(▼0.8)
2/10ヒガンバナ5話視聴率 10.0%(▼0.4)
2/17ヒガンバナ6話視聴率 8.7%(▼1.3)
2/24ヒガンバナ7話視聴率 8.1%(▼0.6)かなり不調ですね・・・
3/02ヒガンバナ8話視聴率 9.6%(+1.5)だいぶ復活しました!
3/09ヒガンバナ9話視聴率 8.2%(▼1.4)だいぶ下がってしまいましたね
3/16ヒガンバナ10話視聴率 7.9%(▼0.3)最終回・最終話に決定しました!
残念ながら、6話以降、最終回まで2桁回復できませんでした
という結果になりました。

スポンサードリンク

初回・第1話目から、10%を越えて、5話までずっと2桁をキープ
していましたが、6話にて、8.7%と視聴率が大きく下がってしまいましたね・・・
ヒガンバナ8話の視聴率増加は、伊東凛ちゃん効果でしょうかね?
9話は、真相が明かされていく重要な話でしたが、
視聴率は最低視聴率を記録した前々回の7話に近い水準でした。
そして10話最終回にて、ドラマ開始以来最低視聴率を
記録してしまいました。残念ですね。

Yahooテレビみんなの感想「ヒガンバナ」では、
結構辛口な感想が多いです。

みんなの評価と言う点数では、0点から5点がつけられるのですが、
175人の平均点数が、2.27点と、平均よりも低めでした。
→7話の16/2/24時点では、202人中、2.29点と微増でした。
→8話の16/3/2時点では、207人中、2.33点と微増でした。
→9話の16/3/9時点では、222人中、2.35点と微増でした。
→10話の16/3/16時点では、313人中、2.42点でした。(最終回に決定しました)

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第10話最終回の感想

ヒガンバナ第10話(最終回)は、色々と謎が解けましたね。
9話にて、資産家の長井清(ながいきよし久保晶)が、強盗に
襲われた際に亡くなったのも驚きの事実があり、その強盗や、遺産を狙って犯行を
犯したのも驚きの人物。正当な操作を妨げる、警察の闇に対して、
瀬川すみれ(大地真央)が驚きの対応をし、
ヒガンバナは一旦?解散。20年前の来宮渚のお父さんの事件が
起きた背景もちょっとあいまいでしたね。来宮渚(堀北真希)と菊池謙人(DAIGO)
も、はっきりとどうなったかは描かれませんでしたね。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第10話(最終回)の感想ですが、
★斉藤由貴さんが名演技だった!
★なかなかスッキリ気持ちの良い最終回だった
★結局、シンクロしましたはあまり必要なかったね。
★ブーケトスのブーケ取り合い面白かった。
★ヒガンバナは連続ドラマ向きじゃないね。
といった感想が出ていました。

10話最終回の視聴率は7.9%(▼0.3)でした。
続編は作られるのか?気になりますね。
ヒガンバナは、連続ドラマより、単発の短編ドラマのほうが
向いているかもしれませんね。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第9話の感想

ヒガンバナ第9話も、結構ややこしい話でした。
資産家の長井清(ながいきよし久保晶)が、強盗に
襲われた際に亡くなり、長井清の家政婦藤村晴子(斉藤由貴)
負傷しました。また、長井清の愛人の子長井優香(ながいゆうか新妻聖子)
が出てきて遺産相続権利があると、言い出したり、
強盗と同じころに、先輩刑事が他殺なのに自殺とされた事件や、
警視庁OBで家政婦晴子の社長海原(かいばらダンカン)も登場し、
20年前の渚の父の来宮悟(杉浦文紀)が殺害された事件、
なども複雑に絡み合っていました。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第9話の感想ですが、
★面白くなってきた!でももうすぐ終わってしまうのが残念。
★シンクロって必要?あった方がいいという意見と必要ないという意見。
東野和也(市川知宏)伊東凛(高梨臨)どうなる?
★佐野史郎っていつも悪役・黒幕だよね ★DAIGOの演技が微妙。
★ストーリーがありえない。★また警察上層部の闇か。
といった感想が出ていました。

9話の視聴率は8.2%(▼1.4)と大幅下落でした。
色々と謎が解ける終盤ですので、ある程度の数字は取れると思いますが、
ちょっと辛口の感想が多めで、視聴率もあまりよくありませんでした。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第8話の感想

ヒガンバナ第8話は、結構ややこしい話でした。
郷田という男が殺害されており、
その事件現場に、伊東凛ちゃん(いとうりん高梨臨)
所持品のストラップ「まもるくん」が落ちていたため容疑者にされました。
伊東凛ちゃんは、3年前に婦警さんの姿でパトロールしており、
婦女暴行事件の被害にあいました。
郷田はその婦女暴行事件の犯人であることが判明したという話でした。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第8話の感想ですが、
今回はあまり感想がありませんでしたが、
★話がごちゃごちゃ。ストラップあんな風に落とすか?
★有名な人出てくるとその時点で犯人がわかってしまう。
東野和也(市川知宏)伊東凛(高梨臨)とくっつき確定
★バイオリニスト逮捕の際とかいろいろあり得ないことばかり。
★親が起きてきて気まずい場面だった・・・★ヤギ汁って何?
といった感想が出ていました。

8話の視聴率は9.6%(+1.5)とずいぶん増加しました。
今回、伊東凛ちゃん(いとうりん高梨臨)の婦警さんのコスプレ姿が
披露されましたが、いい感じで視聴率に貢献したようです。
あと、時期的なものもあるようで、今週は色々なドラマで
視聴率が増加しています。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第7話の感想

ヒガンバナ第7話は、
6話の続きの話と、女子中学校の男性教師が殺害されてしまった
事件についての話でした。、
来宮渚(堀北真希)とお父さんの来宮悟巡査部長・刑事(杉浦文紀)
と、菊池謙人(DAIGOだいご)、父の狩野勇次(浅野和之)、
と荒木夏子(酒井美紀)に、火災になる前に何があったのか?
についての話でした。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第7話の感想ですが、
★嫌いじゃないけれど、ストーリーや台本が良いかはわからない
女子中学生(たちばなひなた・橘ひなた)がかわいい
東野和也(市川知宏)伊東凛(いとうりん・高梨臨)のやり取り微笑ましい
★2つの事件の話を取り上げたので話がぼやけていた
★ストーリー・エピソードが強引すぎる。矛盾が多い。
といった感想が目立ちました。

スポンサードリンク

7話の視聴率は8.1%(▼0.6)と発表されました。
前回最低視聴率を記録したのですが、それよりもさらに下がってしまいました。
2つのストーリーを並行して1話に詰め込んでしまったのと、
矛盾や強引さなどへのネガティブな感想が多めでした。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第6話の感想

ヒガンバナ第6話は、
5話の火災跡から焼死体が見つかった事件についての話と、
来宮渚(堀北真希)とお父さんの来宮悟巡査部長・刑事(杉浦文紀)
と、菊池謙人(DAIGOだいご)との関係、過去に何があったのか?
シンクロ能力が備わった謎などの話でした。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第6話の感想ですが、
★コラボがあんだけでガッカリ。話はつまらない
★だんだん面白くなってきた。
★キャスト豪華なのにつまらない。演技が下手
★コラボシーン見逃したー!!
といった感想が目立ちました。

6話の視聴率は8.7%と激減でした。
今回は、火村英生の推理とコラボして、出演者の
火村(斎藤工)と有栖川(アリス・窪田正孝)
が一瞬病院にお見舞いに来るという感じで登場しました。

コラボとほとんどいえないようなシーンに、火村英生の推理の
ファンの方はがっかりしていたようです。

ただ、もしコラボしていなかったら、視聴率はもっとひどい数字に
なっていたかもしれませんね。

今回からコラボ目当てで見に来た方にはつまらない内容だった感じがします。
今までの謎が解明するシーンを、今から見たってあまり面白くないですよね。
もっと序盤でコラボしていれば、効果あっただろうなと思いました。

視聴率を見る限り、もともとのヒガンバナを見続けている方にも、
あまり面白く感じられなかったかもしれませんね。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第5話の感想

ヒガンバナ第5話は、バレリーナの話でした。
では、感想をみていきましょう。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第5話の感想ですが、
★話が面白くなってきた
★ヒガンバナメンバーに慣れない
★「シンクロしました」のセリフない方がいい
★死ぬかもしれないイタズラに笑顔で許す被害者。おかしいだろ
といった感想が目立ちました。

視聴率、祝日をはさむため、少々遅れましたが、
発表されました。

5話の視聴率は10.0%と微減でした。
ですが、なんとかギリギリ2桁キープできましね。

またまた、酷評が多めですが、少しずつ
良い意見も増え始めています。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第4話の感想

ヒガンバナ第4話は、研究員殺人事件と雪乃の恋愛の話でした。
では、感想をみていきましょう。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第4話の感想ですが、
★犯人がすぐわかった
★ヤギ汁が気になる
★DAIGO下手
★話がつまらない、裏ドラマのほうがいい
といった感想が目立ちました。

一体なんなんでしょうね?毎回毎回
酷評が多すぎます。ヤギ汁がみなさんだんだん
気になってきているようです。私も少しだけ飲んでみたいです。
4話の視聴率は10.4%と微減でした。
ですが、ずっと2桁キープしていますね。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第3話の感想

ヒガンバナ第3話は、カリスマブロガーの連続殺害予告の話でした。
では、感想をみていきましょう。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第3話の感想ですが、
★脚本が雑
★被害者の兄の演技がいい
★話が暗い
★堀北真希が下手すぎる
といった感想が目立ちました。

うーん、Yahooテレビの感想が得にひどいです。
他のドラマではここまで酷評ないのですが・・・
3話の視聴率は11.2%と微増でした。
高視聴率キープですね。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第2話の感想

ヒガンバナ第2話は、弁護士誘拐の話でした。
では、感想をみていきましょう。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第2話の感想ですが、
★話が面白くない、脚本がダメ
★受験シーズンにやる話ではない
★堀北真希、DAIGOの演技が下手
★ヤギ汁そんなに臭いのかな?飲んでみたい
★最後のタクシーでの犯人登場のシーンが良い
といった感想が目立ちました。

2話もボロクソな感想ばかりでした。
面白かったと思うのですけどね・・・
ヤギ汁は結構みなさん気になっているみたいです。
ヒガンバナメンバーのリアクションもこのドラマの見どころですよね。
特に長見薫子(知英ジヨン)のリアクションが面白いです。

2話の視聴率は10.6%と、微減でした。
それでも、なかなかの視聴率を維持しています。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ初回・第1話の感想

ヒガンバナ第1話は、客船の爆破予告とストーカー被害者の転落死の話でした。
では、感想をみていきましょう。

堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ初回・第1話の感想ですが、
★殺人事件と爆破事件がごっちゃになって、ややこしい。
★出演者たちの演技が微妙(堀北真希が下手、メンバーが豪華なのに活かせていないなど)
★シンクロ能力に疑問、違和感がある(能力のある刑事の設定にウンザリという意見も。「SPEC」「SP」みたいという意見あり)
★面白くないから、もう見ない
といった感想が目立ちました。

ほめている意見が全くなかった1話でした。
にもかかわらず、1話の視聴率は11.2%と好調でした。


堀北真希主演ドラマ-ヒガンバナ第1,2,3,4,5,6,7,8,9,10話最終回の視聴率速報と感想
についてみてきました。はじめの方は結構視聴率よかったのですが、
回を追うごとに視聴率も低下してきて、結構辛口な感想も多くなって
しまいました。最終回の展開次第で、続編があるかないか見えてきそうですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

ヤギ汁関連記事:
ヒガンバナ来宮渚(堀北真希)のヤギ汁水筒タンブラー価格や入手法

ヒガンバナ来宮渚(堀北真希)のヤギ汁は臭いにおい?作り方や効能等

ドラマヒガンバナ来宮渚(堀北真希)のヤギ汁はどこで入手?お店?

来宮渚(堀北真希)のヤギ汁-定食屋さくらはどこ?ヒガンバナロケ地

衣装・アクセサリ関連記事:
ドラマヒガンバナ堀北真希のヘッドホンのメーカーや価格(値段)は?

ヒガンバナ堀北真希の衣装-黒色ライダースジャケット革ジャン詳細

ヒガンバナ来宮渚(堀北真希)の衣装-黒色ブーツ・靴の詳細と販売元

ヒガンバナ来宮渚(堀北真希)衣装-えんじ色・赤パーカーの詳細

ヒガンバナ菊池謙人(DAIGO)のカメラはこれ!価格や性能比較も!

ヒガンバナ菊池謙人(DAIGO)衣装アウタージャケット革ジャンの詳細

ドラマ関連記事:
ドラマ「ヒガンバナ」メインキャスト一覧-被害者・犯人も

ドラマヒガンバナ主題歌OP曲は謎の女性歌手JY正体は知英(ジヨン)?

ヒガンバナ堀北真希のコスプレ衣装高校ブレザー制服画像が可愛い!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)