ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話みんなの感想

ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話みんなの感想

ドラマ「掟上今日子の備忘録」4話みんなの感想
をみていきましょう。

ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話感想1人目

ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話をみた知り合いの感想1人目です。

物語が始まってまず思ったことは、額縁匠の和久井さんが
亡くなっていなくて良かったということでした。

スポンサードリンク

第3話の時に、良い人の印象がついて終わりましたが、
次回予告で亡くなっているように見えたからです。

アトリエ荘に住んでいる女性住人による勘違いの犯行でしたし、
万が一亡くなっていたら、悲しむ人しかいない結果になっていました。

また、犯人をかばった男の子がとてもかわいらしかったです。

自分が選ばれなかった悔しさを子どもらしく訴えていたり、
犯人の女性への好意が伝わってきたり、とてもかわいい男の子だなあと思いました。

今回の謎の謎解き自体もまた面白かったです。

犯人の証拠が男の子の部屋にあり、
その証拠は、男の子が犯人をかばっている証拠…ということで、
彼の使うはずのない色のついたものが置いてあるということでした。

物語の最初からちゃんと見ていないとわからない証拠だったところが面白かったです。

スポンサードリンク

ストーリーも謎もどちらも面白いです。

ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話感想2人目

ドラマ(掟上今日子の備忘録)4話をみた知り合いの感想2人目です。

額縁を作る先生が刺されるお話でした。

先生は誰に刺されたか言わないので犯人はわからないまま
終わってしまうのかと思いましたがきちんと解決してよかったです。

やくすけの格好がとても個性的だったのに着こなしている
岡田将生くんがかっこよかったです。

今日子さんも毎回かわいい洋服でとても似合っています。

犯人は女の人でしたが、先生の事を思う気持ちの勘違いからの
犯行だったのがかわいそうでした。

私は始め、りくくんだと思っていたので違くてよかったですが、
りくくんがかばっていたのがなんだか印象的でした。

紙飛行機でのやりとりもなんだかほんわりした気持ちになり、
年が離れている友達もいいなぁと思いました。

二人ともとても絵が上手で、誕生日のやりとりもとてもよかったです。

いつも面白くてまた見たくなるドラマで、
毎週土曜日が最近の楽しみになってきました。

以上、
ドラマ「掟上今日子の備忘録」4話みんなの感想
でした。

    スポンサードリンク
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)