掟上今日子の備忘録5話あらすじ感想~ガッキー太ももと須永フェスタ

掟上今日子の備忘録第5話あらすじと感想~厄介かくしだてやくすけ

今回の土曜ドラマ「掟上今日子の備忘録」第5話ですが、
感想もふまえ、あらすじをみていきましょう。

1話に続き、待望の「新垣結衣・ガッキーの太もも」回らしいです。
掟上今日子の備忘録第5話、新垣結衣・ガッキー太ももを見て須永昼兵衛の須永フェスタ参加に狂喜する!
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

一度眠ってしまうとこれまでの記憶が消えてしまうという、
特殊な体質の主人公掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)は、
誰もが想像もつかない推理を展開し、
多くの視聴者から高い人気を集めています。

スポンサードリンク

掟上今日子の備忘録というテレビドラマは、
天才的な頭脳と行動力を兼ね備えた彼女の魅力が詰まっています。

第5話では、大人気推理小説作家の須永の原稿を探す、
軽井沢でのイベント「須永フェスタ」に参加した
掟上今日子と厄助が、
またしても殺人事件に巻き込まれてしまいます。

須永フェスタのことを忘れないように、
今日子さん(新垣結衣・ガッキー)はしっかり太ももに書いておきました。

朝起きると、掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)は、太ももに
文字が書かれえているのに気がつき、狂喜します。

5話、掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)は、太ももに書かれた文字を見て狂喜
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

新垣結衣・ガッキーの太ももシーンはこちら
掟上今日子の備忘録第5話、新垣結衣・ガッキーの太もも1
掟上今日子の備忘録第5話、新垣結衣・ガッキーの太もも2
掟上今日子の備忘録第5話、新垣結衣・ガッキーの太もも3
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

招待者・主催者である須永昼兵衛自身が心不全で急死してしまい、
人生最良の日と喜んでいる須永ファンの今日子のために
そのことを隠したまま生前残したとされる原稿を探します。

厄介は、須永フェスタの参加できて、喜んでいる掟上今日子さんに
言えるわけないですよね。
厄介の今日子に対する優しさや思いやりを強く感じられるシーンで、
温かい気持ちになりました。

イベントには、須永の大ファンの刑事(今回で今日子さんと会うのは3度目)
も強引に参加します。
皆で須永昼兵衛産の原稿を探す、須永フェスタに
参加することとなりました。

ヒントはこんな感じです。
掟上今日子の備忘録第5話、須永昼兵衛の須永フェスタの原稿のありかのヒント
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

ヒントは
★原稿枚数は120分で読めるくらい
★デリケートな場所に隠した得る、細心の注意が必要
★あるものでなく、ないものを探せ
★(空欄)

作家が残したヒントには、原稿用紙は120分くらいあれば読める、
あるものではなくないものを探せ、デリケートなものなので
細心の注意をもって探せ、そして空欄が一つありました。

このヒントから、刑事は黄色い洗面所にあるのではないかと推理します。

スポンサードリンク

全著作のうち書斎にない一冊をもとに、黄色い部屋が答えだと確信します。
しかし、今日子は、洗面所は黄色ではなく金色の部屋だと指摘し、
なくなった一冊は借りられているだけだと判明します。

ルンバに話しかける掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)も可愛いかったです。
掟上今日子の備忘録第5話、ルンバに話しかける掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)
掟上今日子の備忘録第5話、ルンバに話しかける掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

ヒントの紙に画鋲の跡があったことから、コピーであると
気づいた今日子さん。須永フェスタのバイトの方が原本を持ってました。
原本の空欄ヒントの部分には、修正テープがありました。
★(空欄)
部分を日光に当てすかしてみると、
★鉛筆が必要になるかもしれない
と出てきました。

テレビにて、さんざん厄介が隠していた、須永昼兵衛さんの訃報の
ニュースが出てしまい、
がっかりしたかと思われた今日子さんでしたが、訃報のことに
悲しむことなく、須永フェスタの謎解きについて考えていたのでした。

くまなく軽井沢の書斎やリビングなどを調べ上げた結果、
彼女たちは120分カセットテープの存在に気づくのです。

カセットテープを磁気ディスクとして使用し、テープこそが
須永の残した原稿でした。

また、ヒントの空欄には、鉛筆が必要になるかもしれないという
言葉が隠されていました。

わざわざ2時間と書かずに120分かかると書き残したことも
大きなヒントになりました。

カセットテープには金庫の鍵を開けるための番号が残されていました。

そして、金庫には、カセットテープを読み込むことのできる
オーディオ機器が入っていたのです。

須永フェスタの謎が解け、パソコン画面を見つめる今日子、厄介、刑事
掟上今日子の備忘録第5話、須永フェスタの謎がとけ、パソコンを見つめる今日子・厄介・刑事の3人
画像:日本テレビ掟上今日子の備忘録

最後まで遊び心溢れる須永に対して、今日子は涙を流します。

しかし、彼女はかなり早い段階で須永がすでに死んでいることに
気づいていたのです。

彼女もまた厄助のことを思い、黙っていたのでした。
こうした二人のやりとりもこのドラマの魅力の一つといえます。

このように、掟上今日子の備忘録第5話は、
推理小説作家ならではのさまざまな機転や願いが込められていたのです。

主人公の掟上今日子と優しい厄助の軽妙なやりとりにも
好感が持て、くすりと笑ってしまうような雰囲気を
醸し出している素敵なテレビドラマといえます。

1話からなかなかなかった、掟上今日子(新垣結衣・ガッキー)の太もも
シーンですが、この5話にてやっと出てきたと喜びが多かったようです。

以上が、土曜ドラマ掟上今日子の備忘録5話あらすじ感想~ガッキー太ももと須永フェスタ
になります。

ご覧いただき、ありがとうございました。

関連:
掟上今日子の備忘録1話あらすじ探偵今日子の依頼料金の相場はいくら

ドラマ「掟上今日子の備忘録」2話あらすじ今日子さん水着になる!

掟上今日子の備忘3話あらすじ~黒髪の掟上今日子コスプレ画像集

掟上今日子の備忘録第4話あらすじ~深まる厄介と今日子さんの関係

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)